スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

救急車

ペドロは、日本にいた14年の間で、5回、救急車で運ばれました

1度目は、激しい腹痛と止まらない嘔吐で、のちに十二指腸潰瘍が原因だということがわかりました。今は完治してます。
2度目も激しい腹痛 これは、腎臓結石でした。
3度目、4度目は、椎間板ヘルニアで 
5度目は、飲みすぎ・・・  アホ

こうして、あとになって話せば、どれも、なんてことないことなんですが、もう、その時は、すごい痛がってたり、苦しんでたり、私もどうしたらいいかわからず、半パニック状態になって、どうすることもできず、救急車を呼びました



そんな日本での救急車体験話を、ブラジルで、まず、親友のマリオ夫妻に話したら、
「へぇ~、いいねーそういうので、救急車に乗れるんだー。僕も腎臓結石で、すごい腹痛になったけど、自分で病院に行ったよ。あれ、ほんと、痛いんだよなー。」と。
だけど、マリオはそんな痛みを抱えて、一体どうやって病院に行ったんだろう???


ペドロのいとこにも、救急車体験話をしたところ、
「そんなことで、救急車呼ぶの
ブラジルじゃ、もう、死んでしまうっていうぐらいじゃないと呼ばないよ。」
と言われました。
イヤ、私だってね、むやみに救急車を呼んじゃえ!なんて思ってるんじゃないのよ
救急車呼ぶのだって、なんか勇気いるしね。あんなに痛がってたら・・・ねぇ~


日本に帰国してすぐ、救急車のサイレンが遠くに聞こえたときに、こんな話しをしたことを、ふっと思い出しました。それから、救急車のサイレンを意識するようになったら、
ほんと、毎日といってもいいくらい、どこかしらで聞くんですうちが、場所的にそうだというわけではなくて、実家にいても、外出先でも、聞くんです。
ブラジルにいたときは、まあ、田舎だったというのもあるかもしれないけど、こんなに頻繁に見かけなかったし、サイレンも聞かなかったな。。。



これって、やっぱり、救急車に対する意識っていうのか。。。変な表現だけど、
ブラジル人と日本人の救急車を呼ぶタイミングの違い、ありますね。
日本じゃ、一時、自分で病院にいけるのに、面倒臭いから、救急車を呼んでしまうと
いう人がいて、本当の緊急の時に救急車が足らなくなってしまうことがあるって、
社会問題にもなってましたね。それは、本当に良くないことだけれど、
ブラジルでは、マリオみたいに、どんなに痛くても、少しでも動ける限り、自力で病院に行くなんて、ブラジルの救急車に対する意識の背景には、また私には想像つかないようないろいろなことがあるのかな~なんて、思う今日この頃です。

あー、考えすぎかしら


応援クリックお願い致します。
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


感じたこと | コメント:(4) | トラックバック:(0)2011/10/02(日)23:09

コメント:

あはは

そういえばそうですねー、私も日本で2回救急車を呼んで乗ったことがあります。 そのときはものすごい生理痛だったんですけど、激痛で、冷たーくなって(多分血圧も下がっていた)気が遠くなって動けず、誰も車で連れて行ってもらうこともできない一人の状況のときに自らダイヤルして搬送してもらいました。 点滴をされて、帰りは搬送先の見知らぬ場所からバスに乗って帰ったのを覚えています。 
生理痛?!ってふざけてると思われるかもしれないけど、ほんとにヤバイ! ただの生理痛と違ってたんですよー。
(といっても、笑われるかも。。)

こちらでは救急車の音がするときはたいてい交通事故です。(うちの近くに高速出入り口がある)

そういえば、こっちで救急車呼ぶとき何番なんだろう??
日本は119番ですよね?!
呼ばなくてもいいのに越したことはないですね。

2011/10/03(月)02:19| URL | じんじん #- [ 編集]

そういえば。。。

じんじんさん、コメントのお返事が遅くなり、ごめんなさいe-466
じんじんさんからコメント頂いてから、思い出したんですが、そういえば、ペドロはこの5回の他にも、バイクで事故って2回も救急車乗ってるんでしたe-350しかもね、1度は車と接触して転んだものの、自分で起き上がって歩いてたのに、周りで助けてくれた人が「いや、救急車呼ぶから、とにかく乗って病院に行きなさい!」って言われて呼ばれてしまったんですって。そのあとの保険の問題とかも絡んで、とりあえず、救急車乗った方がいいと聞いたこともあります。裏にいろいろ事情があるのは、日本の方ですねー。。。あはは
搬送先の見知らぬ場所って。。。わかりますーe-444あれー、どこ連れて来られちゃったんだろう?みたいなね。いやー、ほんと、あとになれば、笑って話せる救急車乗車体験e-473だけど、本当に呼ばなくていいのに越したことはないですね~。

Pattinhav-521

2011/10/11(火)22:36| URL | Pattinha #- [ 編集]

僕もブラジルで腎臓結石を作ってしまいました。
一時期は発作のように錐で刺された様な痛みに急に襲われ
怖くて仕方無かったのですが、その後は痛みがありません。
でも無くなった訳ではないので、いつまたと...思うと
ぞっとします。

日本でもブラジルでも救急車にはお世話になった事はまだ
ありませんが、腎臓結石の発作に見舞われたブラジル人を
車で病院に運んだ事はあります。

それからパトカーに乗った事はあります。
座席がプラスチックで硬くて犯罪者の気分を味わいました??

2011/10/12(水)08:46| URL | bino #- [ 編集]

パトカーって!!!

binoさん、こんにちわe-257
コメントの返信が大変遅くなり、すみませんe-466
最近、ずっとダラダラしてしまってる私です。

binoさんも腎臓結石、作ってしまったんですか?
あれ、相当痛いらしいですねe-350
主人もものすごい痛がったので、救急車を呼んだのですが、呼んだあと、痛みが治まり、やっぱり、大丈夫とか言い出したんです。でも、呼んじゃったし、すぐに来たので、救急車の人に「すみませんe-466」と謝りながら、症状を言うと、とりあえず、病院行きましょうと言って、結局連れて行ってもらいました。救急車の方が言うには、「症状からして、腎臓結石だと思いますよ。石が尿路(??確かそう言ったような記憶。。。)を通る時、ものすごい痛いんです。」とのことで、診断してもらったら、やっぱり、そうでした。
カルシウムの摂りすぎに注意するよう言われました。
binoさんも体調気をつけてくださいね。
ブラジルでは、普段から助け合い精神で生活しているから、命に係わる1分、1秒ということでない限り、救急車ではなく、そうやって近くの誰か助けられる人が車で連れて行ってあげたりするんでしょうね。

それにしても、binoさん!パトカーって、どうして乗ったんですかe-451あはは、なんか、ちょっと笑っちゃいました。犯罪者気分を味わったなんて。

Pattinhav-521

2011/10/16(日)12:08| URL | Pattinha #- [ 編集]

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »


プロフィール

Pattinha

Author:Pattinha
2010年8月、ブラジルへやってきました。カリオカの夫と5歳の娘とリオデジャネイロ州マリカ市に滞在中。
子供のころのあだながアヒルだから、Pattinha♡
口がアヒルみたいって。。。
ふん、ほっとけ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Flag counter

free counters

FC2カウンター

アクセスカウンター

オンラインカウンター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。