スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

千葉サッカークラブ リオ滞在の様子 その2

またまた更新が遅くなり、すみません
本日夜、みんな元気に日本に向けて帰途につきました
急に静かになってしまい、とっても寂しいです


ちょっと前に戻りますが、到着4日目、8月5日からの様子をお伝えします。
この日は朝からコパカバーナビーチでのビーチサッカーに出かけました
CIMG2904_convert_20110811075234.jpg

ごめんなさい。ビーチサッカーの様子は聞いてません。。。ので、写真のみ。


ビーチサッカーのあと、海に入りたかったようですが、風が強い上、波もとても高く、ライフセーバーに入らないよう言われて、入れなかったようです。残念この日は確かとても天気が良かったので、少しでも入れたら良かったのにね。



その後、レストランで昼食をとり、練習試合をやった後、Fluminense Football Clubの、えーっと、これはクラブハウス?というのか練習場というのかよくわかりませんが、みんなで見学に行ったそうです。数々のトロフィーなどを見ました


8月6日。
この日も練習試合。午後は早目に戻ってきて、少しゆっくり過ごしました。
とても天気が良く、暑かったので、プールに入ったり、卓球をやったり、ビリヤードをやったり。チェスをやっている子もいました。チェス知ってるなんて、すごいですね。
CIMG2929_convert_20110811112301.jpg


夕方、Flamengo×Coritibaの試合観戦に出かけました。やっぱ、ブラジル来たからにはロナウジーニョ見なきゃねロナウジーニョは、あまり存在感あるプレーは見られなかったものの、みんなちゃんと、わかったようです


ここで、食事についてお話します。
朝食は、スエリさんが焼いたパン、スポンジケーキ、フルーツ、ココナッツビスケット、ジュースを用意しました
CIMG2956_convert_20110811104146.jpg

パンとスポンジケーキは、その日によって少し替えたりしました。
パンもスポンジケーキもどれもおいしくたくさん食べてもらいましたが、特にチョコレートケーキは大人気でした。このパンとスポンジケーキ作りが大変だったんです。
夕飯が終わり、片づけた後に、次の日の朝食のために作っていたので、最初のうちはペースがつかめず、寝るのが3時とか4時とか。。。スエリさんと私で励ましあいながらがんばりましたそのうち、スエリさんもペースをつかみ、夕飯の準備をしつつ、早目に焼くようになったので、ちゃんと眠れるようになりました


それで、笑っちゃったのが。。。
ジュースを何種類か用意したのですが、プラスチックのケースに入っていたり、透明でも見た目ではいまいちわからなかったので、私が「これは、グアラビータ(ブラジルのガラナの炭酸無ジュースです)、これはオレンジ、これはグレープ。。。」と言って、みんな好きなのを選んでました。
1度、私がグアラビータをグレープジュースだと思いこみ、みんなに「これはグレープ」と言って、何人もの選手がそれを選んで飲んでたんです。明らかに味が違うのに、
だ~れも、「これ、グアラビータですけど!」って言ってこなかったんですよね~。
あとで、あれ?これ、グレープじゃないじゃんって気づいて、「あー、中学生の男の子だな~」って笑っちゃいましたごめんね


昼は、一度、ひき肉のスパゲティを作ったのですが、「おいしい、おいしい」と5杯ぐらいおかわりする選手が何人かいて。。。お腹大丈夫か心配しちゃいました。すごい食べますね~!!!

夜もたくさん食べてくれました。
ブラジルの基本、フェジョン(ブラジルの黒豆のシチューです。ご飯にはつきものです。)を出した時、みんな、慣れてないからか、あまりお皿にとってくれなかったんです。
でも、私が「これはブラジルの基本だから」と半強制的にお皿に盛ると、食べざるを
得ず。。。でもね、スエリさんのお料理はどれもおいしいから、フェジョンもおいしいんです一口食べたら、おいしくて、これもおかわりして食べてくれました。

そして、フェイジョアーダ。
フェイジョアーダは、黒豆と豚の耳やしっぽ、足などのお肉を一緒に煮込んだブラジルの名物料理で、付け合わせに青汁でおなじみのケールの千切りをにんにくと玉ねぎで炒めたものと、マンジョッカと呼ばれるお芋からできた粉とベーコンで炒めたファロッファをかけ、オレンジをつけて1セットとなるお料理です。
昔、黒人奴隷が白人が豚の捨ててしまう部分のお肉を使い、黒豆と煮込んで、肉体労働に対応できる体作りのために作られたお料理だそうです。栄養満点で、とてもおいしいですちょっとやそっと、当てられても倒れない体を作るにはもってこいのお料理なので、みんなにも是非食べてほしかったんです。

それが、私が「豚の耳やしっぽや。。」と説明すると、「げっ」という反応で。。。
そりゃ、そうだわね。でも、これも「ブラジル来たからには食べなきゃならないの」と
半強制的にお皿に盛って、一口食べれば、ほらね~、おいしーい
これもおかわりして食べてくれました


こうして、ブラジル料理の味も少しずつ覚えてくれました
最後の日、お土産を買いに行ったときに、スーパーでフェジョンを買ってる子がいたと、ペドロがすごく喜んでましたよフェジョンの作り方は、こちらです →「フェジョンの作り方」


1度、カレーも作ったんですが、これは食べ慣れてるし、きっと日本でも
お気に入りのお料理なんでしょうね。大きい鍋に作ったのに、あっという間に空になり、
びっくりしました


また明日続き書きます
あー、寂しくなっちゃったーーー


応援クリックお願い致します。
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


サッカー | コメント:(6) | トラックバック:(0)2011/08/11(木)11:34

コメント:

ありがとうございました 

本当にお世話になりました。様子がわかるのもありがたかったですし、なにより奥さまのあたたかい人柄が文から伝わってきて、うれしかったです。たくさんの経験をして、たくさんお世話になって、忘れられない思い出ができたと感謝しています。ありがとうございました!帰ってきたら話を聞きたいと思います。自分からいろいろ話す子じゃないので、このブログで知ったことからきっかけができそうです。

2011/08/11(木)16:56| URL | momo #- [ 編集]

お世話になりました

お陰さまで子どもたちはすごく充実した日々を過ごせたと思います。

ブログも寝る時間もないくらいお忙しいなか、更新いただきましてありがとうございました。感謝いたします。

帰ってきたら、また行きたいという子どもがきっと続出ですね

ありがとうございました。





2011/08/11(木)21:57| URL | ともなりパパ #- [ 編集]

ありがとうございました

ペドロコーチ始め、皆様には本当に嵐のような毎日だったことと思います。
リオ滞在は特にペドロコーチとの再会など、生涯ずっと心に残るいい体験&思い出となったことでしょう。本当にありがとうございました。
グロリーニャちゃんにはたくさんのお兄ちゃんたち、どんな風に見えたのでしょう。
育ちざかりの中2男子たちはPattinhaさん、スエリさんの手料理にメロメロになったことでしょう。
帰ってきて『〇〇たべて~』っていうに決まっている息子に何を食べさせるか考えないとですv-12
話聞くのも大変楽しみです。
何を言ったかは、後日お知らせしたいと思います。
ありがとうございました。

2011/08/11(木)22:38| URL | かずきママkaori #XZ039GEA [ 編集]

至らぬことばかりで。。。

momoさん

なんだか私達の至らない部分が目立ってしまい、子供達には本当に申し訳なく。。。でも、食事はみんながおいしい、おいしいとたくさん食べてくれるので、スエリさんがとても嬉しい顔をしていましたe-257
中学生の頃って家ではあまり話さない時期ですよね~。私もそうでした。でも、ブラジルで何が楽しかったか話してもらえたら、私も嬉しいです。みんなを見ていて、私も中学生の頃の部活の合宿を思い出しましたv-410仲間と一緒に過ごす時間って、楽しいし、ずっと心に残るものですよね。
楽しい思い出がたくさん残せていたら、いいな~e-446

Pattinhav-521

2011/08/11(木)23:01| URL | Pattinha #- [ 編集]

私達も楽しかったです。

ともなりくんパパ

私達の力不足な部分がまだまだ多く、子供達には不便な思いをさせてしまったことが申し訳ないです。
とっても忙しく、目が回りそうでしたが、でも、とっても楽しかったですe-257何より、みんなの楽しそうな姿が本当に嬉しかったe-446
これから先ずっと心に残って行く思い出を作ってもらえてたら、本当に嬉しいですv-291さらにサッカーの励みになってもらえたら、もっと嬉しいですねv-363v-363

Pattinhav-521

2011/08/11(木)23:07| URL | Pattinha #- [ 編集]

ブラジル料理食べたいって言ったら、本当に嬉しいな~

かずきくんママ

毎日とっても忙しかったですが、私達もとっても楽しかったです。今日は急に静かになっちゃって、とっても寂しくてe-441子供達に不便な思いをさせてしまったことが、本当に気がかりです。
家に帰ったら、ブラジルで楽しかったこと、日本と違ったこと、たくさん話してほしいです。私達も今後の改善のために、是非ご意見を聞きたいので、厳しいご意見もWelcomeです。教えてくださいねe-348
ブラジル料理の○○が食べたい~なんて、言ってくれたら、本当に嬉しいな~e-446

Pattinhav-521

2011/08/11(木)23:16| URL | Pattinha #- [ 編集]

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »


プロフィール

Pattinha

Author:Pattinha
2010年8月、ブラジルへやってきました。カリオカの夫と5歳の娘とリオデジャネイロ州マリカ市に滞在中。
子供のころのあだながアヒルだから、Pattinha♡
口がアヒルみたいって。。。
ふん、ほっとけ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Flag counter

free counters

FC2カウンター

アクセスカウンター

オンラインカウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。