スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ブラジルのサービス業

ブラジルの接客業は、はっきり言って、良くありません
「あのー、私が客なんですが・・・」と今まで何度思ったことでしょう



うちからいちばん近いスーパーは、土のデコボコ道を15分ほど歩いたところに
あるのですが、私はそのスーパーがあまり好きではありません
でも、どうしても何かが必要なときは仕方なく買い物してしまうんですけどね。
たぶん、これは、このスーパーに限ったことではないと思うのですが。。。


まず、お客さんが長ーい列を作って、レジを待ってるのに、チンタラチンタラ
レジ売ってるのが嫌いです
しかも、他にもレジあるんですよ。でも、閉めてて、今やってるのは
1つのレジだけ!とか。
あー、もう日本のコンビニのあの素早さ!見せたいわ~
「こちら、どうぞー」っていう。。。


そして、やっと自分の番が来ても、「お待たせしました~!」みたいなのも
一切ないでしょ
あー、イーオンのスーパーのレジの接客姿勢、見せたいわ~


あとね、この前、このスーパーにパンを買いに行ったんですけど、パン選びに行ったら、お店の人がちょうどパンを並べてたんです。普通さー(あ、また出たこの言葉)、
お客さんが選んでるんだから、ちょっと見えるように避けないですかね?それが、あのでかい体で、いかにもこちらが仕事の邪魔をしてるかのごとく、どかーんとパンの前に立ちふさがり、全然見えない
あのーーー、パン買いたいんですけど。。。ダ、ダメですか?みたいな


それから、それからね、私のレジ打ちしてる途中に、他の従業員が来て
「ねえ、携帯がなんだか調子悪いんだけど、ちょっとバッテリー貸してくれない?」
と話しかけ、レジの人もゴソゴソと自分の携帯を取り出して、バッテリーを外して
渡したりしててね。んーーー


で、もう一丁
「ありがとうございました!」って言わないでしょ。いや、言う人もいるけど、
日本ではそう言うのが普通になっちゃってるから、言わない人ってなんなの?って
思ってました。しかも私もお釣りもらって、「オブリガーダ!」とか言っちゃったり
して(当たり前のことなのに)、返事が返ってこなかったり、「ナ~ダ!」と、
私がレジを打ってやったのよというように私には聞こえて(被害妄想・・・)、
よく店を出ながら「なんで私がオブリガーダ!とか言ってんのよ」と独り言を
ぶつくさ言うのが常でした。


私はポル語ビギナーだから、勘違いして解釈してることが多々あるんですが、
オブリガーダってこちらが言ったときに、「ナーダ!」って言われるのあまり好き
じゃないんです。本当に何か親切にしてもらったときなら、もちろんいいんですけど、
お互い様で一応ありがとうって意味で言ったときは「オブリガーダ ヴォッセー!」と
言われる方が好きです
変ですかね?


マニキュアやってもらってた時も、マニキュア塗りながら、肩と耳に携帯挟んで私用電話してるしね。
「お昼ごはん食べた~?私まだなんだー。」って。



はぁ今までのこと、挙げていったらキリないですね。




この前笑っちゃったのもありました。
この辺の公共の交通手段は、バス、タクシー、そして、ワゴンというのがあります。


CIMG2815_convert_20110722112246.jpg

こういうの、他の州も走ってますか?
バス路線を走る乗り合いタクシーみたいなもので、バスよりちょっと割安で、バンバン飛ばすし、路線上であれば、バス停でなくても乗り降りができるので便利です。

先日、ワゴンに乗った時、2人男の子が乗ってきたんです。
1人はいちばん後ろの席に、1人はいちばん前の窓側に座りました。
いちばん前に座った男の子が運転手さんがタバコを吸っているのを見て
「いいな~、俺もタバコ吸いたいー誰かタバコちょーだい!」って大きな声で
言ったんです。
いかにもブラジルっぽい
すると、いちばん後ろの男の子が、
「ワゴンでタバコ吸っちゃいけないんだー!」と答え、
「えー、だって、運転手さんも吸ってるよー!」と。


そして、運転手さんは言いました。
「だったら、俺がウ○コ食ったら、アンタも食うか?」と。

「い、いや、食べないけどさー・・・」


私達はすぐ後ろに座って聞いていて、おかしくてたまりませんでした


だけど、お客さんにそういうこと言わないですよねー。
というか、初対面の人に言えないですよね。
まあ、そういうノリ、面白くて結構好きだけど

あーーーブラジル~ですね





応援クリックお願い致します。
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト


ブラジル社会 | コメント:(6) | トラックバック:(0)2011/07/22(金)11:55

コメント:

本当にそうですね

家の近くにもチェーン店のスーパーがあります。そこもレジが込んでいても店員は何も気にしません。この前エビを買った時、バーコードが反応しなくて値段が出てこない。違う店員が値段を見に行くんだけど、なかなか戻らない。後ろはたくさん並んでるので、他の人に悪いから、エビ要らないと言ったら、待たせとけばいいよという感じでした。日本はお客様は神様です。という対応をしてくれますが、ここはそうじゃないですよね。他のスーパーではレジを通した品物を又、カートに入れてくれるのだけど(ここは袋もらえない)その入れ方が投げるような感じ、私ブチキレました。文句を言った後(主人が通訳)自分で品物カートに入れました。それ以来その店に行く時は必ず自分でカートに入れるようにしてます。ブラジルのサービス業 大工さん 修理やさん その他もろもろ もっとプロ意識を持ってちゃんと仕事しようよ という感じです。

2011/07/23(土)10:21| URL | りんりん #- [ 編集]

こんばんは。猫を飼っているPiroです。
またコメントしちゃいました(^^)
私もスーパーでよくobrigada!と言ってしまいます。
でも店員さんに不思議そうな顔をされます(笑)
最近、私がスーパーで気になることは
私がレジをしている横から何も言わずにすーっと割り込んで
何も言わずに(礼もなしに)立ち去るという行為です。
高齢者が優先されるのは良いことだと思います。
でも私はちょっと不快に思ってしまうのです。
(もっとブラジルに溶け込まなくてはなりませんね…)
※社会的弱者を保護しようという国全体の姿勢
 (国民性)は素晴らしいと思います!

2011/07/23(土)11:19| URL | Piro #- [ 編集]

そうそう!プロ意識ね!

どこも同じですね~e-444
そうそう!サービス業だけでなく、ブラジルの人の仕事ってプロ意識が欠けてる人があまりにも多すぎますよねv-412この前話してた学校の先生もそう!病院のお医者さんはまあいいとして、看護士さんの患者さんに対する思いやりのなさ、お店での乱雑な対応。。。ほんと、例を挙げるとキリないですよね。みんな仕事したくないんですよね。
仕事じゃなくて、たまたまバスで隣り合わせたとか、街でたまたま会ったとか、どんなときでも、知らない人と気軽に話したりすることが、たくさんあって、そういうときに、へ?ってびっくりするほど親切にしてくれることがあるのに、どうして仕事となるとブラジル人はこうなんでしょうね。普段の親切な気持をお客さんに出すことができたら、ブラジル人はとってもいい仕事ができると思うんですけどねー。
ほんと、スーパーとか、お客さんが買った商品を放り投げるってわかります。私が社長だったら、あの人クビ!って、いくつの店で言ってきたことか・・・と、私が鼻が高くなってちゃどうにもなりませんねe-441
あー、でも、りんりんさん、後ろのお客さん待たせちゃうから、エビ要らないって言った気持ちわかるわ~e-454私も気になって、同じく言っちゃうと思います。
そうそう、それで思い出した!あとね、私よく「時は金なり!」って心の中で叫んでます(笑)


Pattinhav-521

2011/07/23(土)11:33| URL | Pattinha #- [ 編集]

よかった~!やっぱり、

あんこちゃんのPiroさんですね~v-283
こんばんは~e-68コメントありがとうございますe-466

Piroさんも、オブリガーダって言っちゃいます?私もです(笑)クセなんでしょうね。お釣りもらうの当たり前なのに、オブリガーダって言って、「なんで私が言ってんだ?」っていつもブツクサ言って苦笑いしてますv-389
横入りもありますよね。黙って入られて「ちょっとー、並んでます!」って言いたいところを言えずに、心の中で呟いて終わります(笑)まあ、Piroさんのおっしゃる通り、高齢者の方が優先されるのはいいことですけどe-287でも、一言言ってくれたら、気持ちよく「どうぞ」って譲れるのにって思いますよね。
ブラジルの人はきっと横入りされても、高齢者の方だったら何も言わないんでしょうかね?当然のことのように譲るんでしょうか?だから、何も言わずに入ってくるんですかね。。。?

ブラジルは高齢者の方、子供にみなさんとても優しいですね。私もその辺は学ばないといけないな~と思います。その優しい気持ちをもっと仕事に生かせれば、本当にいい仕事ができるのに。。。ですよね~。

Pattinhav-521

2011/07/23(土)12:07| URL | Pattinha #- [ 編集]

ブラジルでサービスに感動した事は殆どないですね~。

ブラジル女性は、昔良き和の女性に通ずる部分もあって
感動しますけど。

キャッシャーは馬鹿ですよね!
キャッシャーが極端には1番大事な場所でそこで金を落と
させるのに、長蛇の列にも一向に構わないのですから。

ではと思いアメリカを見ても、実は同じ。
マイペースというかドン臭いというか間抜けというか...
経営者が至らないのでしょうね。

感動を顧客に与え続けられたら、売上は思うままという
商売の基本を知らないのでしょうね。アメリカ大陸の方々は。
欧州もそうでしたけど。

2011/07/23(土)21:17| URL | bino #- [ 編集]

アメリカも?

アメリカもそうなんですか~?e-451
先進国はみんなタッタッとできるけど、そうでない国はできないのもあるし、知らないからそうなんだと思ってました。先進国とそうでない国との区切りではないんですね。

binoさんにこのコメント頂いて、ふっと航空会社を考えました。
よく日本の航空会社はサービスが過剰で高いって言うけど、アメリカ系はあまり良くないって聞きますよね。
そういう国の文化がこういうところで現れてるんですかね~。ちょっと考えると面白いe-454

いや~、でも、ほんと、ブラジルのキャッシャーには何度お釣りを間違われたことか。。。
感じ悪いし、間違えるし、改善したら、ぐっと売上が伸びると思うんですけどねe-257

Pattinhav-521

2011/07/24(日)03:17| URL | Pattinha #- [ 編集]

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »


プロフィール

Pattinha

Author:Pattinha
2010年8月、ブラジルへやってきました。カリオカの夫と5歳の娘とリオデジャネイロ州マリカ市に滞在中。
子供のころのあだながアヒルだから、Pattinha♡
口がアヒルみたいって。。。
ふん、ほっとけ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Flag counter

free counters

FC2カウンター

アクセスカウンター

オンラインカウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。