スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

千葉サッカークラブ リオ滞在の様子

千葉サッカークラブのご父兄のみなさま、なかなか様子をお伝えできず、
すみません
コメント頂いてる私の日本のお友達、ブラジルのブログAmigas、
コメントを返せないでいて、ごめんなさい


今毎日いっぱいいっぱいです。
もう少し落ち着いたら、コメントの返信致しますので少々お待ち下さい。


千葉サッカークラブの選手のみなさんは、みんな元気です
鎖骨骨折をした選手はよっちゃんです。でも、コーチにどの選手なのか聞かないと
わからないぐらい元気です体調悪かった選手は、到着した次の日には
もう復活して元気だったので、どの選手だったのか聞いてません。



私はずっと家にいるので、ここでの様子と、コーチ達から聞いた話を
お伝えいたします。

到着して2日目。
ここMaricáのサッカークラブと親善試合をしました。
開会式までやってもらい、ブラジル、日本の国旗を掲げ、まさに日本代表として歓迎され、試合をやったそうです。

CIMG2865_convert_20110809113542.jpg



試合の内容は、聞いたところによると、とても頑張っていて、ずっと
千葉サッカークラブのペース。でも、得点できず、相手のオウンゴールで
1点とり、相手にも1点決められ、同点だったそうです。
Mコーチに「自分達で決めたゴールじゃない」と喝を入れられたそう。。。

試合後には、Maricáサッカークラブの選手達と、カポエラを一緒に
やったりして交流できたそうです


夜は引き続き、室内にてフットサル元気ですね。。。
はるばる日本からやってきたみんなのサッカーを一目みたいと、
Maricáの田舎者達がたくさん観戦しにやってきたそうです。
そして、千葉サッカークラブがゴールを決めると、みんなが「わぁ~!」と
盛り上げてくれたそうです
Uコーチいわく、「家族以外の知らない人達が自分の試合を見てくれて、こんなに
応援してくれるのは初めてで、みんな嬉しかったんじゃないかな~。」と。
そうですよねー。そんなことあまりないですよね。


こちらの滞在先に戻ってきて、夕飯はチキンストロガノフでした
みんな、自分で食べる分をとっていくようにしたら、最後まで行き渡らなくなり。。。
私の大失敗でした
最初にとった人と最後の人と、ちょっと量に差が出てしまいました。ごめんなさい。
でも、みんなおいしく食べてもらえたので、それは良かったです。
チキンストロガノフは、日本でも簡単に作れると思いますので、おうちでも是非
作ってみてください → チキンストロガノフの作り方


そして、この日もみんなが一斉にシャワーをすると、電気のブレーカーが落ち。。。
みなさま、本当にごめんなさいでも、ブラジルではよくあることなので、
なんとか理解していただけたら、嬉しいです。本当にごめんね。。。

みんなには、ブラジルの不便さをあまり体験してほしくないと心配していたのですが、
思いっきり体験させてしまいました
それでも、他の電気は使わないようにするなど、みんなのご協力もあり、シャワーも
うまいこと順番に使ってもらい、どうにかこうにかしのぎました。



3日目。
この日もまた別のチームと親善試合でした。
ごめんなさい、内容はよく聞いてません。写真だけ。。。

CIMG2883_convert_20110809120713.jpg



この日は午後帰ってきて、たぶん、気温は20度なかったと思うのですが(私は
長袖Tシャツにカーディガンを羽織ってました)、プールに入って、ガタガタ
震えながらも、はしゃいでいました。私は見てるだけで寒かった
そのあと、Fluminense×Inter(だと思います。)の試合観戦に出かけました。


そして、このとき、私がとーーーっても感動したことが
試合観戦に行くために、夜6時半に出発だったのですが、それに合わせて、
サンドウィッチを作って持たせる予定だったんです。
それがね。。。

えー、ご父兄のみなさまにはご説明致しますと、ブラジルには日本と違った時間の
感覚があるのです。私は今までもそれにイライラさせられ、ずいぶん、ストレスに
感じてるのですが、このときも。。。
日本では、少し早目に早目に先を見て動いていく習慣がありますが、こちらの人は違います。少しぐらい遅くなっても、それが当たり前というところがありまして。。。

やっぱり、このときも、まったくもって出発の時間に間に合わず、みんなを待たせることになってしまいました。たびたびながら、みんな、本当にごめんね


料理担当のスエリさんをあおって、ペドロも見かねて、ドタバタとサンドウィッチの袋詰めをしていると、ゴールキーパーの選手が私に「手伝いましょうか?」と


えーーーっ本当にー?おねえさんおばちゃん、本当にうれしいわ~
彼が手伝ったのを見て、他にも何人か手を貸して下さり、なんとか袋に詰めてみんな
試合観戦に出かけていきました。

いやー、彼は本当にスマートに手伝いの声をかけて下さったんです。
中学2年生の男の子ですよ。なかなか、こういう子はいないですよね
いや、手伝ったあと、残ったサンドウィッチの中身を使わなかったパンの耳にはさんで
つまみ食いしたんですけどね。よっぽどお腹すいてたみたい。でも、それが、また
中学生らしくてかわいいでしょ


また続きは、時間できたときにお知らせします~



応援クリックお願い致します。
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村








スポンサーサイト


サッカー | コメント:(10) | トラックバック:(0)2011/08/09(火)12:31

«  | ホーム |  »


プロフィール

Pattinha

Author:Pattinha
2010年8月、ブラジルへやってきました。カリオカの夫と5歳の娘とリオデジャネイロ州マリカ市に滞在中。
子供のころのあだながアヒルだから、Pattinha♡
口がアヒルみたいって。。。
ふん、ほっとけ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Flag counter

free counters

FC2カウンター

アクセスカウンター

オンラインカウンター

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。